自慢のバストが垂れちゃった! 私のバストアップ改善方法とは

自慢だったバストが垂れる・・・これほど辛いことはないですよ?私なりのバストアップ法です!
MENU

 

昔から美ラインが自慢だった私。

 

バストが大きく、スタイルが良いと言うことが唯一の自慢でした。

 

そんな私がバストについてこれほど悩むなんて…。

 

きっかけは出産?授乳でした。

 

授乳している時は胸も張っていて、何も思いませんでした。

 

しかし、卒乳と同時に自分の胸を見て愕然です。

 

垂れ下がり、バストラインも10センチほど下に。

 

服を着ていても、年齢を感じてしまうほどです。

 

胸が小さくなり、垂れる。

 

バストの位置が大幅に下がる。

 

これらはかなり老けて見えますし、温泉などで服を脱ぐ際、恥ずかしくてたりませんでした。

 

これはなんとかしないといけないと思い、まずはナイトブラを着用するように。
皮膚は胸の重力によって伸びていきます。寝ている間だって、重力は発生します。
少しでも下に引っ張られないよう、寝ている間もバスト位置のアップを始めました。

 

次に始めたのは、胸筋のトレーニングです。

 

柔らかくなりすぎた胸。
筋肉をつけて少しでもハリを出そうと始めました。

 

次にサプリメント。エストロゲンなどが含まれているサプリメントで、脂肪を効率よくつけるように。

 

そしてバストアップマッサージ。
サイドに流れた脂肪を寄せるようにバストに持っていき、リンパの流れに沿って、胸の上にある鎖骨をマッサージします。

 

血流とリンパの流れにより、皮膚を活性化。伸びていた皮膚が、徐々に元どおりになっていきました。

 

胸が垂れると、どうしても老けて見えます。
ママだって、キレイでいたい。
いつまでも若々しくいたい。

 

そういう思いは大切ですよね。

 

思いと努力があれば、バストアップも必ず成功します。

 

諦めず、なにか始めてみることが重要ですよね。

このページの先頭へ